第三のビール「麦とホップ」「金麦」の限定缶を飲み比べてみました♪

シェアする

普段は何が何でもビールを飲む人なのですが、第三のビールの限定缶をコンビニで見かけたので、飲み比べをしてみました。

購入したのは、サッポロビールの「麦とホップ 赤 フェストスタイル」と、サントリーの「金麦 琥珀のくつろぎ」です。

麦とホップ 赤

まずは麦とホップ 赤から飲んでみます。

「一口目の麦の甘み」
「しっかりとしたコク」
「美しい赤い色」

を実現したと缶に書かれていますが、まさにその通りの味わいと感じました。
本当に麦の甘みをよく感じられ、その後に爽やかなコクがやってきて、とても美味しかったです。
ビールが苦手な方でも飲みやすいと思いますよ^_^

実はこの麦とホップは発泡酒・第三の中でも唯一飲むほど好きな銘柄だったりするのですが、この限定缶も期待を裏切らない味でした。ビールは断然サッポロビール派なのですが、第三のお酒もやっぱりサッポロビールです!^_^

メーカーサイトは こちら から。

栗山千明さんの唇にドキッとすること必至ですヨ!
また、JTB旅行券50万円分などが当たるキャンペーンも実施していますので、ぜひ応募しちゃいましょう!

「ドイツ旅行相当の旅行券が当たる!麦とホップ<赤> クイズキャンペーン」サイトは こちら からどうぞ!

金麦 琥珀のくつろぎ

続いて、金麦 琥珀のくつろぎを飲んでみます。

こちらも美しい琥珀色ですね。ですが、飲みくちは麦とホップとは全く違いました。
最初に感じるのが苦味でした。ホップを多めに使っている感じです。

そして喉越しはドライ感が強め。よくよく見たらアルコール度数は6%ということで、ドライな味わいも納得です。

また、コクはあまり感じられませんでした。アサヒのスーパードライと似たような味わいといえますかね〜。コクのある方が好きなので、ここはちょっと物足りなかったですね。ドライなビールが好きという方には合うと思いました。

メーカーサイトは こちら から。

飲み比べてみて

麦とホップが断然好みの味わいでした。サッポロビールさんは、コクとまろやかさを出すのが本当にうまいメーカーだなーなんて思います。

一方で金麦はドライ感があるので、さっぱり飲みやすいというところが人気のキモなんでしょうね〜。

風味の違いはあれど、どちらもビールに負けない美味しさでした!在庫がなくなる前に是非飲んでみてください♪

ご購入はこちらからどうぞ ^_^