Magic Keyboard用のキーボードカバーを購入

シェアする

Magic Keyboardをきれいに保つために

Appleの製品らしく、Magic Keyboardも無駄が一切省かれてとても美しいデザインですよね。

白色のキーも清潔感があり、見ているだけでワクワクしてきそう。でも使い続けると、どうしても汚れが気になってくることでしょう。

ということで、Magic Keyboardをきれいに保つためにもキーボードカバーを購入することにしました。

商品選び

Amazonで、Magic Keyboard用のカバーを検索してみますが、Mac Book用に比べると商品数は少なめな印象ですね。
シリコン製のカバーですし、どのメーカーのものを買っても差はないでしょう。

その中でも面白いなと思った商品がこちらです。

キー部分に着色されていて、黒にするとMBPっぽくできますし、それ以外の色だとPOPな雰囲気にできますね。これを買おうかと結構悩みましたが、最終的にはシンプルに、無色透明のこちらの商品にしました。上の商品と同じメーカーです。

決め手は?

身も蓋もないですが、単純に価格です^^; 大した価格差でもないですけどカバーにそんなに拘ることもないなーと思いまして、こちらの透明のタイプにしました。

商品到着〜♪

商品パッケージはコンパクト。英語表記なので、一瞬「あ、、もしかしてUS配列用だったか・・・????」と焦りましたが、JIS配列用でした。危ない危ない^^;

パッケージから出してみますが、何の変哲もないシリコンカバーです^^;

当然ながらMagic Keyboardにもジャストフィットです♪

インプレッション

表面はサラッとした指触りですが、裏面はツヤのある仕上げになっていてキーボードにピタッとくっつく感じです。なので、カバーがずれるといったことはありません。
また、当然ですがタイプ音が静かになりますね。逆にキーのパチパチが好きな方には、ちょっと物足りないかもしれません。

うっかりコーヒーをこぼしたりとかの事故も起きがちですから、できればカバーを常用しておきたいですね^_^

#ちなみに今更知ったのですが、Magic Keyboardは最新MBPの第2世代バタフライキーボードではなく、シザー式なんですねぇ^^;

スポンサーリンク

シェアする

フォローする