Noble FALCONのファームウェアをアップデートしました|完全ワイヤレスイヤホン

シェアする

人気沸騰のワイヤレスイヤホン「Noble FALCON」

完全ワイヤレスイヤホン「Noble FALCON」を昨年末に購入して以来、使わない日はないというくらいお気に入りのアイテムとなりました。

音質が本当に素晴らしいんですよね。解像度があり、一つ一つの音がしっかり聞き分けられます。こんな音が入っていたんだ!と気づくことも多々。

Noble FALCONのユーザーさんの評価の声もたくさん届いています。私もユーザーとして嬉しい!

ファームウェアのアップデートが配信されました

そのFALCONですが、先日ファームウェアのアップデートが配信されました。

ファームウェアが Ver.2 となります。

イヤホンでファームのアップデートなど昔は考えもしなかったので、今時だな〜という感じがしますね。

新ファームウェアのアップデート内容

次の3点がアップデート内容です。

項目 内容
機能追加 専用コントローラーアプリ「Noble Sound Suite」に対応
仕様変更 ボイスプロンプトの音量を約6db下げ
仕様変更 音声データ再生中にFALCON本体のLEDが数秒に1度点滅していたのを
LEDが点滅しないように変更

プロンプトの音量は特に気にしていなかったけれど、LEDの点滅はいらないと思っていたので、仕様変更されてよかったです。

また新しくリリースされた専用アプリ「Noble Sound Suite」はどう言ったものなのか、気になります!

シリアル番号を確認しましょう

今回のアップデートは、対象となるシリアル番号に指定があります。

FALCON外箱に記載のシリアル番号の末尾が20000以降のものについては、工場出荷時からファームウェアVer.2になっているため、バージョンアップの必要はありません。

ちなみに外箱にシリアル番号が記載されているとあるのですが、外箱を見てもよくわからない…。多分これでしょうか…?

ファームウェアのアップデート手順

それではアップデートしていきましょう。

① アップデート専用アプリを入手

まず最初に、アップデート専用アプリ「Noble Update」を入手します。

iPhone/iPadをお使いの方は App Store からダウンロードします。AndroidはGoogle Playから入手可能です。

本記事は iPhone での手順をご紹介します。

② Falconをスマホに接続

普段通り、Falconをスマホに接続します。

③ 片方をケースに戻します

FalconのアップデートはLRそれぞれに実施する必要があるので注意してください。

④ ボタンを押してモード変更

片方のイヤホンは耳に装着してボタンを12秒間押し続けます。

その際に通知音が鳴りますので、よく聞いておきましょう。

【音の遷移】
ポン→ポンポン→ポンポンポン→ポンポンポンポン→ポンピンポン→ボタンを離す→プンプンプン

ポンポン音だけかと思いきや、ポンピンポンと鳴るタイミングもあるのは変化球ですね。

⑤ アプリを起動

アプリ「Noble Update」を起動します。

私はFALCONをスマホに接続し忘れてアプリを起動したので、以下のような画面が表示されてしまいました(^^;;

「ペアリングの要求」が表示されたら「ペアリング」をタップします。

その後、以下のような画面が表示されます。(表示されていない場合は、④のボタン押しをもう一度やり直し、ですかね?)

⑥ アップデートの実行

「NOBLE Falcon ~ L(またはR)」をタップします。

「Update Service」をタップします。

「H5B_Noble_…」をタップします。

「Start」をタップします。

アップデートが実行されます。プログラムの転送と書き換えが行われますが、Progressで進行状況がわかるようになっています。

プログラムの書き換えが完了すると以下のようなメッセージが表示されます。

その後、イヤホンは自動的に再起動されます。

「Update Successful」と表示されたら、アップデートは完了です。

が、まだ片方だけしかアップデートしていませんので、もう片方のアップデートもお忘れなく!

次回は専用アプリ「Noble Sound Suite」をインストールします。