ハセガワ 1/12 SUZUKI GSX-R750 製作記 その3

シェアする

ハセガワ GSX-R750 の製作記 その3です。

2019年中に完成さられるかと思っていのですが、昨年暮れは仕事がとても忙しくて作業できず、そのまま進捗が止まってしまいました。。

ということで数ヶ月ぶりの更新です。

前回はリア回りのパーツの切り出しと下処理まででした。

パーツの塗装

下処理後は塗装に入りました。

スイングアームは「GSIクレオス Mr.カラー MC218 アルミ」で塗装。塗装後はクリアを軽く吹き付けておきます。(食い付き力が弱いため、乾燥しても手についてしまいます)

created by Rinker
¥198 (2020/05/28 23:58:18時点 楽天市場調べ-詳細)

リヤサス。これは指定通りに塗装しました。ロッドにはハセガワのミラーフィニッシュを貼っていますが、ほぼ見えません…。

チェーンはゴールド、スプロケは上記と同じアルミで塗装。チェーン塗装は苦手です。

フロントブレーキディスク。ディスクは「Mr.カラー SM204 スーパーステンレス2」で塗装しています。ステンレスの質感をもっとも良く出せると思っています。

ただ、ディスク面をちゃんとヤスっていなかったため、綺麗とは言えない仕上がりになってしまいました。目につくところは手抜きしたらいけませんね…。

その他の細かなパーツも塗装。

そしてまずはシートレール周りのパーツを取り付けました。

少しずつバイクらしさが出てきましたね。

今回はここまでです。次回はスイングアームなどを取り付けていきます。