沖縄旅行記 その2 〜北谷−首里−浦添 〜

シェアする

沖縄那覇に到着!

定刻より10分ほど早く那覇空港に到着しました。言うまでもなく暖かい!この日は東京がかなり冷え込んでいたので、気温差は15度くらいあったと思います。

予定外のレンタカー

さて、到着後は先発隊の友人と合流して牧志に行く予定にしていました。

が、友達は朝5時まで飲んでいたとかで半グロッキー状態の模様で、合流は一旦キャンセル。まぁ、予想していたことではありますが(笑)

なので、急遽レンタカーを借りることに。羽田を発つ前に、JALで来る友達に当日予約してもらったのでした。6時間で3000円は安いな〜。

車を借りたのはスカイレンタカーさん。人気のお店のようで、お客様もたくさんいらっしゃって受付に時間がかかってしまったのがちょっと残念でした。

写真は撮り忘れましたが、車はトヨタのC-HRでした。室内が思っていたよりは狭くなく快適だったのは意外。CVTもだいぶ自然なフィーリングで、これもびっくり。CVT嫌いな私も、あまりネガは感じませんでした。進化してるのね〜。

まずは腹ごなし!北谷のGORDIE’Sへ

車を借りたところでまず向かったのは、北谷のGORDIE’S!那覇空港で合流した友達が食べたい!ということで、バーガー好きな私も二つ返事でOKしました♪

那覇から北谷はそんなに離れてないので下道で向かいましたが、交通量多くて結構時間かかりました。高速使うべきだった!

で、40分ほどでGORDIE’Sに到着。わざわざ来ないといけない場所にあるお店なのに、車で来店されるお客様が絶えることはないほど。すごい人気だなーと感心。

店内外はアメリカンな雰囲気満点♪

チリチーズバーガーに食らいつく!

ここにくるまで18時間くらい何も食べていなかったため、お腹と背中がくっつきそうなほどでした。ってことで、いただいたのは「ダブル チリチーズバーガー」にフライドエッグをトッピングです!

どーん!どうですか、この迫力!これぞハンバーガー!(^^)

パティは繋ぎなしのビーフ100%でしょうか。お肉を噛みしめてるぞ!という味わいは最高です。バンズは軽い食感。チリソースやビーフの旨味を吸ってちょうどよいしっとり感になっていました。

ううむ、うまい!アメリカのハンバーガーはこれよこれ!と言いたくなる、激ウマのハンバーガーでした。また沖縄に行く機会があれが、絶対再訪したいです♪

首里城で友達と合流

ハンバーガーで満腹になった後は、先発隊の友達と合流すべく首里城へ向かいます。下道が混んでいたので、復路は高速利用。すいすいあっという間に到着です♪

首里城は残念な状況になってしまいましたが・・・

ご存知のように首里城は火災によって全焼失してしまいました。初めて首里城を見学できると、旅行前はとても楽しみにしていただけに、残念としか言いようがありません。

ですが、石垣の造りは本土の城でもなかなかないほどの高さで、縄張りも相当な大きさ。こんなに大きな城だったのか、とびっくりしました。それだけに、火災は本当に残念でした。

いつの日か、また復旧できることを祈っています。

浦添の港川外人住宅

首里城で友達と合流後は、浦添の港川外人住宅へ向かいました。

港川外人住宅とは、かつて沖縄が米軍統治下の時代に軍人とその家族向けに宅地造成されたエリアだそうです。

その住宅をカフェや雑貨店など店舗として利用するようになり、今では一大おしゃれスポットとなりました。

よりみち『浦添』たび うらそえナビ
港川外人住宅街でぶらり気まま旅 人気のカフェや雑貨屋さんをとことん散策♪ | うら...
http://www.urasoenavi.jp/yorimichi-plan/2016091700017/
浦添市の知られざる観光コンテンツをまるごと発信!

建物はみな平屋建てですが、たたずまいはいかにもアメリカな感じです。数多くのお店がありますが、それぞれセンスを活かしたつくりで、ぶらぶらと散策がてらお店を覗くだけでもとっても面白かったです。

標識?表札?には”KANSAS”のプレートも。こんなところもアメリカを感じますね。

“ほうき星”さんは、黒糖カヌレを販売しているお店です。泡盛と一緒に食べるとめちゃおいしいらしいですよ〜(^^)

こんなに素敵なスポットがあったなんて知らなかったので、提案してくれた友達には感謝です。ここも次回、ぜひ再訪したいエリアです♪

外人住宅の散策後は那覇に戻って、いったん解散。
そして楽しい楽しい飲みの席へ突入です(^^)