ハセガワ 1/12 SUZUKI GSX-R750 製作記 その2

シェアする

ハセガワ GSX-R750 製作記 その2です。

リアセクションのパーツ切り出し

平日は仕事もあってなかなか作業ができませんが、ちょっとだけでもやっておこうと、今回は主にリア周りのパーツの切り出しとゲート処理、合わせ目の処理を行いました。(スイングアームが写真に入ってないじゃないの…orz)

スイングアームに着けるチェーンカバーの合わせ目は、黒い瞬着で埋めてサンディングしました。

サンディングはいつまでたっても下手でして、綺麗な平面やエッジが出せません…。

少しでもマシになるサンディングの方法を教えてほしいです(泣)

リアブレーキディスクを薄々加工

リアブレーキディスクは裏側からエッジの薄々加工。ほんの気持ち程度しか削っていませんが…。(決して綺麗ではない指先でゴメンナサイ)

超音波洗浄機で汚れ落とし

サンディング後は超音波洗浄機で細かなカスを落とします。とっても綺麗に落とせるので、超音波洗浄機はおすすめです!

だいぶ前に購入しましたが、現在のような価格ほど高くはなかったような・・・?他メーカーからリーズナブルな製品が出ていますし、時計のバンドの洗浄とかにも使えるので、あればあったで重宝するかと思います♪

created by Rinker
¥12,049 (2019/12/07 18:51:47時点 楽天市場調べ-詳細)

ということで、今回はここまで〜。